安心安全 インプラントナビ 安心安全 インプラントナビ

福島県でインプラント治療のできる歯科医院・クリニック

クリニック名 所在都市
うすい歯科医院 福島県郡山市
わたなべデンタルクリニック 福島県いわき市
内藤歯科医院 福島県西白河郡
こもりや歯科 福島県伊達市
穂積歯科医院 福島県東白川郡
つげ歯科クリニック 福島県福島市
とみつか歯科医院 福島県郡山市
あい歯科クリニック 福島県本宮市

福島県のインプラント治療の費用相場

インプラントは国民健康保険、民間の健康保険などの公的医療保険の適用外となり、自由診療となっています。そのため治療にかかる費用は歯科医院それぞれが独自に決めることができます。インプラント治療には様々な価格帯があり、費用を見てどの歯科医院でインプラント治療を受けようか決める人も少なくありません。

福島県内にある歯科医院のインプラント治療の平均価格は274,000円です。全国平均が348,000円ですので、他都道府県と比較すると安い料金で治療が受けられます。東北地方で比較した場合、例えば青森県が294,000円、秋田県が314,100円、岩手県が294,000円、山形県が303,000円ですので、福島県は東北地方では比較的安くインプラント治療を受けることができる地域といえるでしょう。

福島県のインプラント治療の特徴として、インプラント分野における深い知識を持った医師のいる病院がある点が挙げられます。インプラント分野での代表的な組織としては、日本口腔インプラント学会が知られています。口腔インプラント治療の普及、発展を目的として1986年に設立、インプラント分野では日本で最も代表的な学会であるといわれています。

この学会においては口腔インプラントの専門医、指導医の資格制度を独自に設けていますが、福島県には10人の専門医がおり、そのうち指導医の資格も併せて持っている人は1人のみです。東北地方の他県と比較した場合では、福島県に次いで人口が多い青森県は11人の専門医がいて、そのうち指導医も持った人は1人のみとなっています。

日本口腔インプラント学会認定の専門医10人は東北地方では標準的な数字ですが、福島県は宮城県に次いで東北地方随一の大きな規模を誇りますし、人口ランキング上位の都市がうまい具合に東西南北に分散しています。このため宮城県はインプラントの治療を受けやすく利便性の高い地域といえます。

インプラント治療歯科の賢い選び方

インプラント治療の価格は地域、病院によって幅広いです。なるべく費用は安く抑えたいという人も少なくないでしょう。しかしインプラントは保険適用外であり、骨に器具を埋め込む外科的な手術を施しますので、リスクも大きい治療です。そのためあまりにも費用重視に偏り、安価に過ぎる歯科医院を選ぶのも宜しくありません。

インプラント治療歯科を選ぶなら、以下の点を考慮するといいでしょう。

ホームページで治療の実績をチェック

一般の医療だけでなく、インプラント治療に関してもインターネットで様々な歯科医院の情報を見ることができます。インプラント治療を思い立ったら、まずはインターネット上にある様々な歯科医院の公式ページをいくつかチェックするといいでしょう。治療実績がどれほどあるのかは勿論、どれくらい前からインプラント治療を始めたのかも併せて確認しておくことが大切です。

一例として伊達市にあるこもりや歯科医院のホームページでは、インプラントの治療についての詳細説明がかなりアップした治療写真と共に書かれていて、メリットとデメリットが細かく書かれています。インプラント治療における術中管理システムというものを治療に取り入れていて、その仕組みも図案化して理解しやすく説明されています。写真を駆使してわかりやすく書かれていて、治療のプロセスやパーツごとの価格などが一つのページで確認でき、非常にわかりやすくなっています。

歯科・インプラント関連の学会に所属しているか

大きなリスクも否めないインプラント治療において歯科医院を選ぶ際には、担当医師がどれほどインプラントに熟知していて高い専門性を担保する実績を持っているかをしっかりチェックしておくことを強く勧めます。ただし自分でもインプラント分野に詳しくないとその具合を判断するのは難しいでしょう。

そこで歯科医院をある程度リストアップしたら、担当医師が歯科やインプラント関連の学会にちゃんと所属しているかを必ず確認しておきましょう。学会に所属するためには条件があり、講習への参加実績、インプラント治療の経験や実績が必須になりますので、学会所属の事実は一定の判断基準になりえます。

一例として郡山市にあるうすい歯科医院では日本先進インプラント学会、米国インプラント学会、日本歯内療法学会、日本歯周病学会などに所属している歯科医師がいます。そうしたところを選べば一定以上の専門性が担保されていますので、安心して治療を受けることができます。

インターネット上でのクチコミ・評判

インプラント治療歯科を選ぶ場合、インターネット上にあるクチコミや評判も必ず確認し医院を選ぶための参考にしましょう。歯科医院の公式ホームページには治療内容や費用についてはある程度詳細に記載されていますが、医師やスタッフの人間的な対応など細かいことについてはほぼ載せられていません。載っていてもかなり抽象的でかつ良い面しか載せられていません。

そこでインターネット上でのクチコミや評判をある程度収集することでリラックスして治療が受けられる歯科医院であるか、継続的に治療について気軽に相談できる信頼度の高い歯科医院であるか、実際に治療を受けた人々の声を詳しくチェックすることができます。

設備に関しても、公式サイトの内容や写真と実際の配備状況が多少は異なるところがありますので、自分の望む最新設備がしっかり配備され、かつ故障などなくちゃんと稼働しているかも含めクチコミなどで適宜状況を確認しておくのをお勧めします。何より信用できるのは、宣伝文句や広告に左右されない“生の声”です。インプラント治療はリスクを伴うからこそ、誰でもクチコミや評判を気軽に書くことができる情報社会の利点を活かさない手はないのではないでしょうか。

立地・診療時間は通院しやすいか

インプラントの治療はすぐには終わりません。中長期的な時間を必要とし、歯周病の有無やインプラントを行う本数によっても期間は大きく変わります。通常4〜6カ月、長くなれば1年かかることもあります。

インプラント治療の手順としては、あらかじめシミュレーションされた長さ・太さのインプラントの骨の中への埋入を行ったのち、インプラントと骨の接合を待ってそこから人工歯を入れていきます。一般的には骨が接合するまでの安静期間として、最低でも数ヶ月の期間待つ必要があります。

そのため治療期間が長くなるとしても通うのに支障がないか、立地や診療時間帯などを必ず確認しておきましょう。

予約は取りやすいか

歯科医院の中には採算を取るため許容範囲以上の患者を抱えてしまう場所もあり、その場合は継続的なインプラント治療の予約も取りづらくなってしまいます。そのせいで無駄に治療期間が長引いてしまう場合もあります。

クチコミや評判などはこうした不安を解消するのにも大いに役立ちます。予約の取りやすい状況であるか、メールやWEB予約などどこでも気軽に予約が取れるシステムが整っているかどうか、希望の日より1週間以上先延ばしにされたりすることはないかなど、自分が不安な箇所はしっかりと確認し事前に把握しておくことが大切です。

一例として福島市にある本内たかはし歯科のページでは、24時間対応可能なWEB予約がしっかり配備されています。そのほかに電話でも24時間予約受付を行っています。仕事や育児など、日中忙しい場合でも24時間対応ならばいつでも気軽に予約ができるので非常に便利です。

インプラント専門医と一般の歯科医院の違い

インプラントを受け付けている歯科医院には、インプラント治療を専門で行っている歯科医院もあれば一般の歯科医療と共にインプラント治療も含めて受け付けている歯科医院もあります。

インプラント専門医と一般の歯科医院には以下の違いがあります。

インプラント手術実績が豊富

インプラント専門で行う専門医はインプラントの学会に所属していることが多く、人によってはそうした学会組織から認定を受けています。またインプラント専門で毎日様々な患者を診察し治療を施しているため、豊かな経験やノウハウを積み重ねています。

一方で虫歯治療や矯正治療をメインに行っている歯科医は、インプラント治療そのものにかけることができる時間がどうしても少なくなってしまいます。そのためインプラントのみを主軸におくのであれば深い専門性を得るのは難しく、専門医に比べるとスキルが育ちにくいという欠点があります。

インプラント技術の最新情報に精通している

インプラントの世界は常に進化し、最新の技術が開発されては各地のクリニックに提案されています。標準的なものとされていた治療法が使用されなくなったり、新しい治療法が次々と取り入れられたりすることはインプラント分野においては日常茶飯事です。

インプラント専門医には学会の講習や海外研修に積極的に参加している人もいます。インプラントのように技術やノウハウの進歩が望まれる将来性の高い治療の場合、最新の事情をいかに的確に把握しているかが大切です。そうした医師に診療してもらうならば、安心して受けることができます。

手術後のメンテナンス・トラブル対応もスムーズ

インプラント治療を受ける人の口腔内の形状や状態は一人ひとり異なっていますので、すべての人が同じ治療結果になるとは限りません。手術後にトラブルが生まれないよう、アフターケア、定期的なメンテナンスが必須となります。

インプラント専門医は治療中に求められるスキルだけでなく、治療後の定期検診についても豊富な対応実績、深い専門知識やノウハウを保持しているため治療後も含めて安心して任せられます。万が一トラブルが発生したとしても専門医であるとトラブルの原因を早期に発見し取り除くことが可能なため、失敗をなるべく防ぐことができます。

福島県の歯科診療所・歯科医師数

平成29年2月現在で、福島県には842軒の歯科診療所があります。また歯科医師の数も1,420人います。2,365人あたり1軒の歯科診療所が、1,402人あたりに1人の歯科医師がいます。(概算)

福島県の中でも特に歯科医師が多いのは郡山市で403人の医師がいます。このように郡山市だけで、県全体の歯科医師のおよそ3割がいることになります。そのあとにいわき市235人、福島市が198人と続き、会津若松市94人、須賀川市47人と続いて行きます。上位3都市の合計のみで、全体の6割近くの歯科医師数が集中しています。

歯科医師数でみていくと、インプラント分野で最も便利な都市は郡山市です。郡山市の人口は県下第2位の33.8万人程で、歯科医師は403人います。1人あたりで計算すると、福島県の平均値よりかなり高い、838人あたりに1人の歯科医師がいる状態を保っています。

県下の人口第1位であるいわき市は人口34.2万人前後に対して歯科医師は235人ですから、おおよそ1,456人あたりに1人の割合で歯科医師がいます。県下人口1位のいわき市よりも、郡山市の方が圧倒的に歯科分野では便利なのです。県下第3の人口を誇る福島市でもほぼ同じ割合、1477人に1人の割合で歯科医師がいる計算になります。県下第2の都市でも、平均を割ってしまいますので、いかに郡山市が便利なのかがわかります。

注目すべきは人口ランキング第4位の会津若松市で、人口は12.6万人ほどと先に挙げた三大都市と比べると半分以下に落ち込みますが、歯科医師数が94と100近くに迫っていて、計算すると1,342人に1人の割合で歯科医師がいることになります。これは先述のいわき市や福島市を大きく上回る割合で、県の平均をも上回っています。

福島県の歯科医院やクリニックの中には設備の導入を進めており、場所によっては大学病院並みの機材を導入しているところもあります。歯科用CTを使って歯の内部の詳しい状況を確認できる歯科医院、全歯を片顎ごとに一気にインプラントできる技術であるAll-on-4を導入している歯科医院、常勤の麻酔科医を配備し安全に治療を行うことができる歯科医院もあります。

設備や診療時間などの都合は歯科医院ごとに異なります。福島県内でインプラントの治療を受けるときには院内の設備や治療方法をしっかり比較し、自分に一番合う歯科医院を見つけていくようにしましょう。

福島県のインプラント歯科探しはインプラントナビで!

インプラントナビでは、福島県など都道府県別にインプラント治療が行える歯科医院の情報に気軽にアクセスできます。お住いの地域、住所や最寄り駅などで絞り込むこともできますし、医院の写真や診療時間もわかりやすく掲載されており、自分に合った歯科医院を選ぶ手助けとなってくれるでしょう。

インプラントナビは福島県在住の人はもとより、福島県まで通勤や通学を行っている人、他県に住んでいる人で福島県の歯科医院の治療法を調べて興味が湧いた人など、どんな人でも気軽に利用できるように設計されています。

またインプラントを検討してみよう、初めて受けてみようと思う初心者向けに、インプラントの予算、インプラントのメリットやデメリット、顎骨が不足している際に用いる補助技術についてや、インプラントのよくある質問についても丁寧に紹介しています。良いところだけでなく、失敗例やトラブルの例、インプラントが難しい場合についても紹介しているので、トラブルを未然に防ぐこともできます。

インプラントナビおすすめクリニックの選び方
  • コミュニケーションがしっかりとれる歯科医を選ぼう
  • アフターケア・アフターサポートが徹底している
  • 通院回数が必然的に多くなるので通いやすいエリアで探す