安心安全 インプラントナビ 安心安全 インプラントナビ

宮崎県でインプラント治療のできる歯科医院・クリニック

クリニック名 所在都市
大森歯科医院・大森インプラントセンター 宮崎県高鍋町
あんどう歯科医院 宮崎県日向市
きんじょう歯科医院 宮崎県都城市
竹尾歯科 大貫診療所 宮崎県延岡市
谷山歯科医院 宮崎県宮崎市
松井歯科医院 宮崎県宮崎市
花ヶ島歯科医院 宮崎県宮崎市
インペリオクリニック 宮崎県宮崎市

宮崎県のインプラント治療の費用相場

宮崎県でのインプラント1本あたりに対する治療費の平均は291,000円です。約345、000円が全国のインプラント1本に対する費用の相場です。

また、西日本と東日本でもインプラント1本当たりの費用が変わります。東日本は約353,000円、西日本は約338,000円が平均だといわれています。全国的に見ても、西日本のエリア全体で見ても、宮崎県のインプラントの治療費は安い方だといえるでしょう。

インプラント治療は自由診療です。保険診療ではないので全額自己負担となり、費用が高額になることが多いです。またホームページで提示されるインプラント治療費の価格は、治療にかかる総額の金額ではないことがあるため注意が必要です。

インプラントは手術をして埋め込む部分と、人口歯の部分に分かれ、それぞれにかかる費用が別に提示されていることがあります。それに加えて検査費用や薬代、手術にかかる麻酔代などが加えられた合計がインプラント治療の総額になります。中にはアフターフォローが充実していて、手術後の定期健診や5~10年の保証がついてくることもあります。

インプラントの種類もさまざまで、メーカーや材質が違えば値段も変わってきます。事前にレントゲン撮影やCT撮影などの検査を行う歯科医院もありますが、事前の検査は最小限に省いて費用を抑えている歯科医院があるなどさまざまです。

インプラント治療をするための歯科医院を選ぶ際に、金額や治療内容などを比較するでしょうが、ホームページなどに掲載されている金額だけでインプラント治療が行えるわけではないかもしれません。電話などで直接歯科医院に問い合わせをしてみるのがおすすめです。

また、インプラント治療に保険は適用されませんが医療費控除を受けられます。1年間に医療費が10万円以上になった場合、200万円まで控除申請ができます。インプラントの直接的な治療費だけでなく、通院のための交通費も含まれます。治療にかかった領収書など、金額を証明できる書類を保管しておく必要があります。

インプラント治療歯科の賢い選び方

インプラント治療にかかる金額は歯科医院によって異なり、事前の検査内容やアフターフォロー、保証内容もさまざまです。初めてインプラント治療をする際はどの歯科医院にするか迷うことが多いでしょう。

行きつけの歯科医院で治療してもらうのも良いですが、セカンドオピニオンとして一度他の歯医者に行ってみるのもおすすめです。費用の見積もりや治療方針などよく比較検討したうえで、インプラント治療をする歯科医院を決めましょう。歯科医院を決める前に、事前の情報収集をしておくと便利です。

インプラント治療の歯科医院を決める際に抑えておきたい5つのポイントをご紹介します。

ホームページで治療実績をチェック

目ぼしい歯科医院があればホームページをチェックするのがおすすめです。最近はほとんどの歯医者がホームページで医院の紹介を行っていたり、治療方針に関して紹介していたりします。インプラント治療に自信のある歯科医院では今まで行ってきた治療実績を掲載していることが多いです。

気を付けたいのが掲載されている実績の件数が、1年の実績なのか、それとも開院して今までの実績数なのか、という点です。「100件のインプラント治療実績があります」と掲載されていても、過去1年間の数字なのか、過去10年間の数字なのかはっきりと書いていないことも多いです。数字の羅列だけに騙されないようにしましょう。

インプラント治療の実績が多い方が担当する歯科医師の技術が優れていたり、難しい症例にもスムーズに対応してもらえたりします。もちろん、治療実績がすべてではありませんが比較検討のポイントの一つになります。

歯科・インプラント関連の学会に所属しているか

歯科学会やインプラント関連の学会に所属することでインプラントに関する最新の情報や技術を取り入れることができます。そうすることで最新の治療法を導入できたり、治療を希望する患者の負担を軽くすることが可能になったりします。

宮崎県日向市のあんどう歯科医院は、院長が日本口腔インプラント学会認定のインプラント専門医です。信頼できる技術はもちろんのこと、痛みが苦手な患者を考慮した対応を行ってくれます。CTを完備するなど、事前検査も入念に行ってもらえるため安心して通院できます。

またインプラント治療だけでなく審美歯科や小児歯科も行っており、カウンセリングもしっかりしているので治療に関する相談もしやすい歯科医院です。

インターネット上でのクチコミ・評判

歯医者は実際に通ってみなければわからないことも多いです。例えば雰囲気や受付・歯科衛生士の対応、予約の取れやすさや治療方針などです。そのほかにも、痛みに弱く歯医者に行くのが怖い、という大人も少なくありません。そのような時、どのような対応を行ってくれるかはホームページに書かれた情報だけではわかりません。

そのような時に役に立つのがクチコミです。実際に歯科医院に通っている人が感じたことや、治療に対しての感想が書かれている口コミサイトなどは非常に役に立ちます。ただし、クチコミの中には大げさに書いてある場合や、ネガティブのことばかり書き立てる理不尽なクレーマーも残念ながら存在します。

あくまで判断材料の一つとして、クチコミをチェックするのがおすすめです。

立地・診療時間は通院しやすいか

インプラント治療は、歯肉を切開しインプラントを骨に埋め込んで定着させなければなりません。インプラントの数や治療内容にもよりますが3か月~6か月以上の期間がかかると思って間違いありません。また治療が完了した後でも、インプラントを長持ちさせるためのメンテナンスを定期的に行うことがすすめられます。

治療後のメンテナンス段階での転院は比較的しやすいかもしれませんが、インプラント治療中の転院は避けたほうが無難です。そのため、自宅や会社から近いなど通いやすい場所にある歯科医を選ぶ方がよいでしょう。

仕事帰りに通いたい人は診療時間が夜遅くまでやっているか、平日の通院が難しい人は土日診療も行ってくれるかなどライフスタイルに合った歯科医院を選びましょう。

予約は取りやすいか

案外見落としがちなのは予約の取りやすさです。ホームページを見ても予約が取れるかどうかについて書かれている歯医者は少ないです。実際に通院したことがある人に尋ねてみる、予約について書かれているクチコミを参考にする、電話して直接医院に問い合わせる、などの方法で確認することをおすすめします。

インプラント専門医と一般の歯科医院の違い

むし歯治療など保険診療を行っている歯科医院もありますが、中にはインプラント専門で開業している歯科医院もあります。もしくは「インプラント」を医院の名前に併記している場合は、専門的なインプラント治療を行っている可能性が高いです。

インプラント手術実績が豊富

インプラント専門の歯科医院はインプラント治療を希望する患者が集まってきます。そのため症例が集まりやすく、手術実績が豊富になります。特に、インプラントの本数が多くなる場合や何らかの理由で手術が困難となった場合は、普通の歯科医でのインプラント治療が拒否されてしまうこともあります。インプラント専門医は難しい症例も治療している実績があるので、対応してもらえることが多いです。

宮崎県高鍋町にある大盛歯科医院・大森ンプラントセンターはむし歯などの保険治療も受け付けています。一方でインプラント治療にも力を入れており、医院長は口腔インプラント学会で専門医として指導する立場で学会活動を行っています。創業当時から年間平均200件以上のインプラント手術を行った業績もあります。

また、セカンドオピニオンとして相談をすることも可能で、他院でインプラント治療を断られた場合や、入れ歯やブリッジ以外の治療方法を知りたい患者さんの相談を受け付けてくれます。

インプラント技術の最新情報に精通している

インプラント専門医の方が、インプラント技術に関して最新の情報を持っている可能性が高いです。インプラント関連の学会に参加していたり、インプラントメーカーから情報が入ってきやすかったりするためです。最新の情報を持っていることで治療の選択肢が広がり、患者の負担が減ることもあります。

手術後のメンテナンス・トラブル対応もスムーズ

インプラント治療は入れ歯と比べて長持ちし、定期的なメンテナンスを行うことで半永久的に使用できるのではないか、ともいわれています。そのため、インプラントの症例を多く診てきた、フォロー体制が整っている専門医のもとで治療を受けたほうが、術後のメンテナンスもスムーズです。また、インプラント関連のトラブルにも対処してもらいやすい傾向があります。

宮崎県の歯科診療所・歯科医師数

宮崎県内の歯科診療所は506件、歯科医の数は703人です。宮崎県の人口約2,260人に1件歯科診療所があり、約1,600人に1人歯科医師がいる割合です。

歯科医師の人数が最も多い市町村は宮崎市317人、都城市100人、延岡市71人です。以降は日南市36人、日向市33人と歯科医師の数が減少していることから、人口が多い3つの市町村に歯科医師の数が集中していることがわかります。

人口に対する歯科医師の割合は、宮崎市は人口1,260人につき1人、都城市は1,620人につき1人、延岡市は1,700人に1人です。宮崎市は県庁所在地でもあり、最も人口が多く、通勤通学で人の行き来も多いことから、歯科医師が集中していることが推測されます。

宮崎県のインプラント歯科探しはインプラントナビで!

宮崎県内で行ってみたいと思える歯科医がすでに決まっているようであれば、ホームページや口コミをチェックするのがおすすめです。しかし、どこの歯科医院に行くか全く見当がつかない方には、インプラントナビのような情報サイトで歯科医を探すのが効率的です。

宮崎県を含めた全国のインプラント治療可能な歯科医を検索でき、住所や最寄り駅が掲載されているので手早く情報を入手できます。そのため、自分のライフスタイルに合ったインプラント治療可能な歯科医を見つけることができるでしょう。

インプラントナビおすすめクリニックの選び方
  • コミュニケーションがしっかりとれる歯科医を選ぼう
  • アフターケア・アフターサポートが徹底している
  • 通院回数が必然的に多くなるので通いやすいエリアで探す