インプラント広場 インプラント広場

京都府でインプラント治療のできる歯科医院・クリニック

クリニック名 所在都市
坂根歯科インプラントセンター 京都府長岡京市
オズデンタルクリニック 京都府京都市
四条室町歯科インプラントセンター 京都府京都市
岳歯科クリニック 京都府京都市
おくだ歯科医院 京都府城陽市
中田歯科クリニック 京都府京都市

京都府のインプラント治療の費用相場

虫歯や歯周病で失った歯を取り戻すためにインプラント治療を選択する場合、自由診療になり、国民健康保険や健康保険などの公的医療保険は適用されません。自由診療なので、歯科医院やクリニックが独自に値段を設定できます。ですから歯科医院やクリニックにより治療費が異なります。それで複数の歯科医院やクリニックの治療費を比較して、一番安くインプラントのできる歯科医院やクリニックを選択する人もいます。

京都府のインプラント治療の平均相場はおよそ347,000円です。全国の平均相場が348,000円ですから、全国平均とほぼ同程度の金額です。ちなみに同じ関西圏で大阪府のインプラント治療の平均相場は326,000円、兵庫県が336,000円、三重県が306,000円です。

京都府下のインプラント治療を行う歯科医院やクリニックの評判が高いのには、いくつかの理由があります。ひとつの理由が、京都には「日本口腔インプラント協会」の認定したインプラントの専門医がたくさんいるという点です。25名の専門医が認定されています。さらに京都には、日本口腔インプラント会員歴10年以上で、インプラント治療に熟知し、なおかつ指導的な知識と技能を有しており、申請資格条件を満たした上で指導医試験に合格した7名のインプラント治療の指導医がいます。

別の理由は、「京都インプラント研究会」です。京都近隣の歯科医院を中心とした構成員によるこの研究会は、インプラント治療や歯科治療に関するスキルアップを目的としています。定期的に講習会を開催し、手技の向上や治療に役立つ情報交換を行っています。

さらに別の点として、京都には最新の治療法を積極的に採用している歯科医院やクリニックがあるという点です。例えば、All-on-4(オールオン4)という治療法を採用している歯科医院がたくさんあります。通常のインプラントでは1本の歯に1本のインプラントを埋め込みますが、この治療法では、12本の連結した歯を、4本のインプラントを埋め込んで支えます。歯をほとんど失った方や費用を抑えたいという方におすすめの治療法です。インプラント治療が困難と言われた方もこの治療ならばインプラント治療を受けることが可能です。

京都府には、インプラント治療の専門医、指導医がたくさんいます。さらに京都インプラント研究会では技術の向上や情報交換を積極的に行っています。また京都には最新の治療を受けられる歯科医院やクリニックがたくさんあります。こうした理由で京都府でのインプラント治療をおすすめします。

インプラント治療歯科の賢い選び方

インプラント治療は自由診療なので、いくつかの歯科医院やクリニックの治療費を比較検討し、一番安いクリニックを選びたいと思うかもしれません。しかし、インプラント治療には、インプラントを埋め込むための手術、必要であれば骨移植や骨造成などの手術を行わなければなりません。ですから値段だけで、インプラント治療を行ってくれる歯科医院やクリニックを選ぶのではリスクが伴います。

それでは、インプラント治療を行ってくれる歯科医院やクリニックを選ぶのに役立つ5つのポイントを紹介します。

ホームページで治療の実績をチェック

インプラント治療を受ける歯科医院やクリニックを選ぶために、いくつかの歯科医院やクリニックのホームページをチェックしましょう。ホームページでチェックする点として以下の2点があります。

  1. インプラントの治療法
  2. 治療実績

インプラントにはいくつかの治療法があります。一般的な1本の歯に1つのインプラントという治療だけでなく、All-on-4(オールオン4)、All-on-6(オールオン6)、審美インプラントなどの治療法があります。自分のニーズに対応した歯科医院やクリニックを選ぶためにも、どんな治療を施しているかチェックしましょう。

さらに、その歯科医院やクリニックの治療実績もチェックしましょう。数多くの症例をこなしている歯科医院やクリニックであれば、それだけ信頼度が高いと言えます。例えば、京都府京都市の岳歯科クリニックのホームページでは、“年間500本以上の治療実績をもつ医師”が治療を行っていると表記されています。こうしたデータも信頼できる歯科医院やクリニックを選ぶ基準になります。

歯科・インプラント関連の学会に所属しているか

最新の技術や情報に精通している歯科医院やクリニックを探すことも大切なポイントです。しかし、わたしたちは歯科医や専門家ではないので、どの医師が最新の技術や情報に通じているか判断する基準が必要です。

その判断基準のひとつとして、医師が歯科・インプラント関連の学会に所属しているかどうかをチェックしましょう。例えば、インプラント治療の専門医からなる「公益社団法人日本口腔インプラント学会」というものがあります。さらに「国際口腔インプラント協会(略称ISOI)」と呼ばれる学会があります。

こうした学会の会員になるためには研修や講習会に参加し、インプラント治療に関してある程度の経験や治療実績を積み上げていかなければなりません。ですからこうした学会の会員である、もしくは認定医であるということ自体が信頼の証となります。

日本口腔インプラント学会や国際口腔インプラント協会のホームページからは、学会に所属し、インプラント治療の専門医として認定された日本の医師のリストを都道府県別に閲覧できます。さらに歯科医院やクリニックのホームページにもそうした情報が紹介されている場合があります。

例えば、京都市のなかい歯科のホームページでは、医院長がヨーロッパインプラント学会の認定医であること、日本補綴歯科学会の専門医・指導医であること、日本口腔顔面痛学会 専門医・指導医(暫定)、日本口腔インプラント学会の会員であることが紹介されています。

歯科・インプラント関連の学会の会員や認定医かどうかをチェックするというのも、安心できるインプラント治療を選択するための重要なポイントです。

インターネット上でのクチコミ・評判

インターネットのクチコミや評判もチェックできます。歯科医院やクリニックのホームページには治療法や費用、ドクターやスタッフの紹介は載っていますが、実際のドクターやスタッフの患者への対応については載っていません。クチコミでチェックできる点が3つあります。

  1. カウンセリングでの対応
  2. 治療設備
  3. 治療後の保証や対応

インプラント治療は手術が必要な場合が多く、痛みの伴う治療です。またある程度費用の掛かる治療でもあります。さらに治療にある程度の期間も必要です。こうした痛みへの対応、費用の説明、治療期間など、患者の質問や悩みにカウンセリングの時間を設け、親切に話を聞いて、返答してくれるかどうかなどをクチコミでチェックできます。

さらに、ホームページ上に治療設備の写真をアップしているところもありますが、写真のとおりリラックスできる環境で治療してもらえるのか、クチコミを利用してチェックします。

また、治療後の保証や対応に関しても、歯科医院やクリニックのホームページだけでなく、クチコミもチェックできます。例えば、インプラント治療後のメンテナンスを行ってくれるのか、万が一不具合が生じた場合の保証制度、どれくらいの期間保証してくれるのか、患者負担の割合はどれくらいかなどもチェックしましょう。

立地・診療時間は通院しやすいか

インプラントの治療には数ヶ月必要です。骨の状態、歯周病の有無、インプラントの本数などにより治療期間に変動はありますが、通常では4〜6ヶ月、場合によっては1年以上かかるケースもあります。ですから、治療期間が長期になる場合を考えて、通院しやすい立地・治療時間かどうかチェックしまししょう。

予約は取りやすいか

仕事や家事、学業などの忙しいスケジュールの合間をぬって、ある程度の期間通院するためには、予約の取りやすさもポイントのひとつになります。

歯科医院やクリニックのホームページ、さらにはクチコミを活用し、予約を取る方法、予約が簡単に取れるかどうかもチェックします。電話だけでなく、ネット予約もできる歯科医院やクリニックなら、スマホで、いつでもどこでも予約できるでしょう。一例として、京都府八幡市のくわばら歯科医は、インプラント治療も行っており、電話だけでなく、24時間ネットでの受付にも対応しています。

インプラント専門医と一般の歯科医院の違い

インプラント治療を行う歯科医院やクリニックには、インプラント専門で行っている専門医が在籍するクリニックと、虫歯の治療などの一般的な治療と共にインプラント治療も行っている歯科医院があります。

それでは、インプラントの専門医と一般の歯科医院の違いを3つ紹介します。

インプラント手術実績が豊富

インプラント専門のクリニックは、インプラント治療に関する知識や経験が豊富です。また、インプラント治療に関する難しい症例を扱っている場合があります。虫歯治療などをメインに行っている歯科医院の医師は、一般的な治療に関する知識や経験は豊富ですが、インプラント専門医と比べると治療に関する実績を上げるのは難しいです。

インプラント技術の最新情報に精通している

インプラント治療に関する技術の進歩には目を見張るものがあります。患者の負担を軽減するために、これまで標準とされていた治療法が見直され、新しい治療法が一般化するといったこともあります。

インプラント専門医は、インプラント学会の講習や研修に参加し、新しい知識や技術を積極的に取り入れています。こうした専門医に治療してもらえるならば、安心して治療を受けることができます。

手術後のメンテナンス・トラブル対応もスムーズ

インプラント治療後のアフターケアも大切です。インプラント専門医は、治療後の定期検診や、万が一不具合が生じた時の対処法についても知識や経験を持っています。

治療後も長く付き合うことになるインプラントですから、アフターケアに関しても知識と経験のある専門医に見てもらうことには大きなメリットがあります。

京都府の歯科診療所・歯科医師数

平成29年2月現在で、京都府には1,362の歯科施設があります。また歯科医師の数は1,848人います。人口10万人当たりの歯科医師の数は、70.80人で、全国平均の80.63人より少なくなっています。

とはいえ、京都にも最新の設備や技術を取り入れ、数多くの治療実績を誇る医師が在籍する歯科医院やクリニックがたくさんあります。例えば、京都インプラント外来くわばら歯科医院では、世界最高水準のCTスキャンを導入しています。さらに、ウイルス・細菌除去システムのあるインプラント専用手術室があります。また、歯茎を切らない最先端のインプラント治療法であるノーベルガイドインプラントを採用しています。

京都府下のインプラント治療のできる歯科医院やクリニックを選ぶ時には、こうした設備や治療法にも注目できるでしょう。

京都府のインプラント歯科探しはインプラントナビで!

インプラント治療の行える歯科医院やクリニックの情報、最新のインプラント治療法などは、ネットで検索できます。インプラントに関するサイトはたくさんありますが、その中でもインプラントナビがおすすめです。

インプラントナビがおすすめの理由

  1. 都道府県別にインプラント治療の行える歯科医院やクリニックを検索できる
  2. クリニックの名前・住所・アクセス・診療時間・施設の写真などの情報が豊富
  3. インプラントの予算・メリット・デメリット・最新治療法に関する情報がある

京都府在住の人だけでなく、京都府に通勤・通学している人、近隣の他府県に住んでいる人で京都府の歯科医院を探している人なども利用できます。

歯の健康は、体の健康や、見た目の美しさにも関係してきます。インプラントナビで、信頼できるインプラント治療を行える歯科医院やクリニックを探してみてください。

インプラントナビおすすめクリニックの選び方
  • コミュニケーションがしっかりとれる歯科医を選ぼう
  • アフターケア・アフターサポートが徹底している
  • 通院回数が必然的に多くなるので通いやすいエリアで探す